急激な減量で抜け毛が増加してしまう!?危険度は?

ダイエットなどで急激な減量とかしていませんか?急激な減量によって実は抜け毛が増えてしまう危険性が高まっているんです。当てはまる人はこちらをチェックしてみてください。

 

急激な減量で抜け毛が増加してしまう!危険です。

最近は特に若い年代の女性でこのような症状になっている人が多いようです。

 

理由は簡単ですね。明らかな栄養不足になっているために抜け毛が増えてしまっているという事があります。

 

髪の毛の元となる部分を知っていますか?毛乳頭という部分です。この毛乳頭が髪の毛を作る元となって、血液中の栄養を取り込んで髪の成長を促しています。

 

ダイエットなどで急激な減量をしている人って、大概ですが極端な食事制限をかけたりしてますよね。

 

食事制限をすることで栄養が十分に行き渡ってくれなくなるんです。

 

もちろん、だからと言っても今度は過剰な肥満体質もよくありません。これはこれで問題有りってことです。何事も正常値が良いのです。

 

ダイエット中に注意するのは食事内容!

ダイエット中に気をつけるのは食事内容ですね。ダイエットということですから体重を絞っていかないといけません。

 

そういう時に必須なのはタンパク質です。タンパク質は髪の毛の元とも言われています。このタンパク質が少なくなってしまうと髪に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

タンパク質の多い食品ではカロリーが抑えられているものがたくさんあります。

 

「牛ヒレ」「豚ヒレ」「鶏むね」「鶏もも」「ささみ」「豆腐」「大豆」「サバ」「鮭」などなど。こういったものは比較的カロリーも低い割にタンパク質を豊富に含んでいたりします。

 

私も髪トラブルを抱えてからは上記の食品を必ず一食は入れるようにしていますね!

 

あとは食べる順番に気をつければ、それほど気にせず食べられます。

 

「お味噌汁」⇒「野菜・大豆」⇒「魚・肉」⇒「ご飯」と言った感じが良いようです。また30回以上噛むことも大切です。

 

この順番で食べるメリットとしては、糖質が上がりづらくなったり脂肪分の吸収を抑えることができるとサれています。

 

そして何よりこの方法で食べていくと「ご飯」に行き着く前にお腹がいっぱいになるというところです。結果的に炭水化物を抑えることができます。

 

と言っても1日1食はご飯は食べた方がよいでしょう。パワー不足になってしまいます。

 

食べたご飯の分は運動して消費するという流れが抜け毛を増やさないダイエット方法ではないかと、私自身は考えています。

 

せっかくスリムになっても命の次に大切な髪の毛が無くなってしまったら、それこそ意味ありませんからね^^

 

まとめ

ダイエットの問題点ですが、病気などで体重が減るのではなく自分の意思で減量しています。

 

現代社会において食べるものが無いということはまずありえません。自らが好んで食べないようにしているだけです。これが本当の問題なんです。

 

ただ時代は流れますので、ダイエットをしたい気持ちが十分に分かります。痩せていると見た目にも綺麗ですし、ファッションの幅も広がります。

 

どうしてもダイエットして減量したいという人は食事内容に気をつけるのはもちろんですけど、毛乳頭に直接栄養を送ることのできる育毛剤を使用すると良いでしょう。

 

育毛剤には髪の毛に必要な成分が入っていて、それを直接送り込んでくれるのでオススメです。

 

関連記事>>>髪の毛にハリコシ・ボリュームを与えてくれるのが育毛剤って知ってる?

トップへ戻る