頭皮の皮脂を必要以上に取り過ぎるとハゲになる!?

頭皮の皮脂を必要以上に取り過ぎるとハゲてしまう危険があるって知ってましたか?もしかしたらあなたも必要以上に頭皮の皮脂を落としてしまっているかもしれませんのでこちを参考にしてください!

 

頭皮の皮脂を必要以上に取り過ぎるとハゲてしまいます!

まず大切なことなんですけど、ハゲないためには「適度な頭皮の皮脂が大切」なんです。あり過ぎてもなさ過ぎてもいけないってことなんですよね。

 

なので今回であれば、頭皮の皮脂を必要以上に摂り過ぎるとハゲてしまうのか?については、「ハゲてしまう」と言うのが答えになってしまいます。

 

では、頭皮の皮脂がどうして大切なのかをお伝えしていきます。

 

頭皮の皮脂の役割とは?

皮脂というだけあって脂分です。一見すると脂なのでギトギトしててよく無さそうな印象を持つかもしれません。

 

皮脂は頭皮がカサカサしないような役割を果たしています。これは皮脂があることで頭皮の水分が余計に蒸発したりしないようになっています。

 

この皮脂を取り過ぎた状態になるとカサカサしてしまい、痒みを伴ったりします。

 

痒みが増えてくるということは頭皮の状態が悪いことを指しています。痒みに負けてかいてしまうことで抜け毛を増やしてしまったり、成長中の髪の毛を痛めることにもなります。

 

だからと言って痒み止めのためにステロイド剤を使ったりすると余計に頭皮の皮脂が無くなってしまったりしてします。

 

まずは頭皮の皮脂を取り過ぎていないか見なおしてみましょう。

 

 

シャンプーのやり過ぎで皮脂が増えている!

実はシャンプーのやり過ぎで皮脂が増えてしまうことがあります。皮脂を取ってしまえば無くなって終わりって感じしますよね?

 

でもシャンプーのやり過ぎで皮脂を取ってしまうと、体がどのように反応してしまうのか知っていますか?

 

いつもあるはずの皮脂が無くなってしまった体はいつも以上に皮脂を分泌しようとするんです。そして皮脂の量が増えてる。

 

皮脂が増えてしまうことでもっとシャンプーをしようと考えてしまうと、更に皮脂の分泌量を増やしてしまうという悪循環に陥ってしまうんですよね。

 

ですから、シャンプーをやったからといって皮脂の量が落ち着くわけではありません。

 

まとめ

頭皮というのは食べたものがダイレクトに反応したりしてしまう箇所です。

 

皮脂が多い原因には脂分の多いものの取り過ぎとか、甘いものも取り過ぎなどが考えてられます。一度食生活を見なおしてみるとよいでしょう。

 

またシャンプーの変わりに育毛剤を使ってみるのも一つの手です。育毛剤は頭皮環境を整えてくれる効果が高いので頭皮の悪い状態を良くしてくれることでしょう。

 

もちろん、過剰なダイエットなども食べ物が変わってしまうことを意味しますので良くありません。

 

将来ハゲないためには皮脂の分泌は多すぎても少なすぎてもいけませんので、適度な量を知って改善を図るようにしてみましょう。

 

関連記事>>>市販されている育毛剤でも効果ってあるの?

トップへ戻る